怪しいと感じたら探偵・興信所の不倫調査へ

探偵の概要

tantei

探偵とは、顧客からの依頼により、人物を捜索したり、事件を調査したりして解決することによって報酬を得ている職業のことである。民事事件への不介入の原則がある警察に対して、探偵は民事事件と刑事事件の両方に応じることができるので、一般人の相談に乗ることにより、悩みの解消に役立てられる。

最も多い仕事内容は不倫調査や素行調査だが、行方不明者の捜索をすることもある。また、最近はストーカー被害の増加から、対策を依頼されることが多い。

探偵の利点

tyousanaiyou

探偵は、他人の素行や身近な人物の素行や秘密を調べたりする人、またはその行為を示すとも定義されている。

法人や個人から依頼を受けて、尾行や張り込み、聞き込みなどにより情報を集め、依頼人に報告するのが仕事である。浮気や不倫を調べたい時に、身近な人間では顔を知られているため困難を極めるが、探偵はそういうことがないので調査がしやすいという利点がある。また、報告を受けた依頼人がその後どうすることで良い方向に向かうのか等のアドバイスをすることもある。

探偵の注意点

現在探偵事務所はインターネット上でもかなりの数が存在するが、サイトを持たないものも含めると更に多く、増えてきていると言える。

まず以来する際は依頼の趣旨や内容、目的等を詳しくまとめ整理して資料を用意すること、調査の方法や料金について詳細に説明を受け必要な総金額を必ず確認することが重要だが、この時調査途中にキャンセルした場合や失敗に終わった場合の金額の変更内容や、対処方法も確認しておく事が重要である。

話し合いの際に担当者の名刺をもらい内容は全てメモを取るなど、正式に依頼する前に不明点を全て質問し理解しておく。

契約を交わす段階になると、通常であれば3つの契約書を交わす事が義務付けられており、その内容としては、契約書、重要事項説明書、調査に関する確認同意書である。

これらの契約書は、探偵業法によって定められており正しく交付されない場合は違法となるので、直ちに依頼をやめるべきである。

groups

news

2014/05/12
興信所とは
2014/05/12
不倫調査の概要